ガン患者さんのご家族や親しい方へ

ガン患者会・ガン患者サポート会

いずみの会

ガン患者会の草分け的存在
愛知県名古屋市

【主宰者・代表】
中山武さん
1932年生まれ 49歳のときに胃ガン発症。3年後に再発し手術するも、有転移性進行胃ガンと診断され、「6ヶ月以内に再発。助かる確率は3万人に1人」と医師に告げられる。しかしながら、生活習慣を見直しガン体質改善に努めることで今年80歳を迎える。

◆中山代表とのガン対談はこちら!

いずみの会 中山武
右がいずみの会代表の中山武さん

【活動】
隔月で例会、個人相談、会報発行。他に不定期で講演会開催。すべて事前に予約や申し込みが必要。いずみの会の活動内容を記した著書が4冊発刊されているので参考にされるとよい。





【参加資格】
ガン患者さん本人、ご家族、医療関係者、勉強希望者、ボランティア希望者。


【会費】
入会金1万円 年会費3000円

【ホームページ、ブログ】
いずみの会ホームページ

【連絡先】
052-363-5511

【編集長コメント】
著書やマスコミでの取り上げで、ガン患者会として知名度のある「いずみの会」ですが、《ガンであっても生き抜く》という発足当時のスタンスにブレはありません。会員が800名を越えましたが、事務所も会報も手作りで質素。中山さんやスタッフの目が行き届く範囲を超えない運営姿勢は、患者会モデルの基本といえるでしょう。「世間のガン常識が間違っていることに気づき、病院にすべてお任せするのではなく、ガンを自分自身でなおす」・・・そういう思考への切り換えは、実際にガンを克服した方々と接することでできる。中山さんたちの活動の意義がそこにあります。


*2011年2月現在の情報です。最新の情報は会のホームページやお電話等でご確認ください。



ガン克服テキスト

ガン克服レポートガン克服資料

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ