編集長がご相談を受けたガン患者さんを励ますために、「なにかいいことないかなぁ〜」と思案したところ、ふと思いついたのが絵手紙でした。何十年ぶりかに絵筆を持った指は、最初震えていました。「絵手紙は下手でいい」という新聞記事の一行をそのまま信じ込み、「絵手紙は度胸!」とばかりに自己流で描いてます。少しでも微笑んでもらえたら、うれしいです。編集長の絵手紙

2007年10月01日

image
自分のことを悪く言われたりすると、自分が間違っているような気がする。
いいや、そんなことはない、相手のほうが間違ってるんだ・・・
 
人の思いって、そんな簡単にシロクロどっちかにするなんてできない。
正しい:正しくない、の評価をつけるが難しいのは、
過去の歴史や今の国際政治や宗教をみたって明らかだ。
 
誤解の多くは、思ってることの伝え方や受け取り方。
 
だから、あなたがそう思うのは、何も間違ってない。
 
あとは、
どのように表現するか。
どのように受け取るか。
思いやりをこめて。 
 
ページトップへ  

バックナンバー

image1
image2
image11 image12