再発・転移・進行・末期のガン対策

奇跡的に克服した人たちの研究

勉強、人との出会い、感性

思ったもの勝ち!

実はもっともガンに対して暗いイメージ、マイナス思考を持っているのは主に現代医学一辺倒でガン治療に携わる医師です。

手術、抗ガン剤、放射線で完治する患者は少なく、しばらくすると再発する。進行ガン末期ガンなら、治療のかいもなく亡くなっていくのを数多く経験しているからです。「結局ガンは治らない」根底にそういうイメージを持っている医師が治療のパートナーでは、恐怖、不安は増強するばかりでしょう。
 
それを自己防衛するためには、もっと広い視野を持ち、ガンという病気医だけに目を向けるのではなく、患者さんの心と体にしっかり向き合う医師に出会うこと。そしてあなた自身が、世間一般で常識と勘違いされている、ガン(病気)に対する考え方や、治るとはどういうことか、ということについて勉強する必要があります。本やインターネットの情報も上乗せする「新たなデータ」として役に立ちます。それ以上に強力なのは、実際に奇跡的にガンを克服した人に会ったり、話を聞くことです。患者さんの会への参加や、グループ療法が有効なのは人との出会いによって、恐怖や不安を軽減したり自分の信念が強固になることでしょう。
 
勉強した知識、人との出会い。そこであなたがどう感じたか? あなたの感性はどう動いたか? 奇跡的な治癒をなしとげた人たちの多くが、肝心な決断には無意識に直感やインスピレーションに従っています。信念を持って治療法を選び、コツコツ継続します。ファイティングスピリット旺盛にガンに立ち 向かう人もいれば、あるがままにまかせる心境でマイペースの人もいます。
 
このホームページもそういうきっかけになってもらえば、とてもうれしく思います。

ガン克服レポートガン克服資料

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ