HOME > 情報を集める > 再発・転移・進行・末期のガン対策 > おすすめの本 > 家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智恵

再発・転移・進行・末期のガン対策

おすすめの本

家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智恵

野本篤志 遊タイム出版
副題のとおり、身内にガン患者ができた際のハウツー本である。

筆者の実母は40代で乳ガンに罹り、以降70代で胆管ガンと胃ガン、肝臓ガンも経験している。銀行員であった筆者の父親は現代医学の治療を受けさせる一方で、再発転移予防に独学で習得した自然治癒力を高める方法を取り入れる。本書は父親と共に数十年間、母親に寄り添ってきた筆者の体験がベースになっている。

大手製薬会社で新薬創出に携わってきた筆者は当初、「自然治癒力」という概念に懐疑的だった。しかし、両親の取り組みを間近で見るうちに、自然の理に叶っていると思うようになった。そこで製薬会社を退職し、「NPO法人 緑の風ヘルスサポートジャパン」、「ラポールの会」を設立。がん統合医療コーディネイターとして、ガン克服を目指す患者と家族をサポートしている。


家族のケアでがんは消える 野本篤志
P67 「がん体験談が掲載されているサイト」に紹介されています・・・“がん”は平仮名ではなくカタカナなんですけどね(笑)



本書に示す「48の智恵」は、いずれも患者や家族が直面する具体的な問題を取り上げている。それらは現代医療の範疇に止まらず、「自分の健康は自分で守り、取り戻そう」という理念に沿い、代替医療や自助療法、心のケアなどもカバーしている。読者は、いきなり48の智恵すべてに取り組む必要はない。まず自分たちの直面する課題に関係する智恵を参考にし、自分たちの現状に合わせてさらに掘り下げたり、応用されるとよいだろう。






*野本篤志さんの活動は2013年に取材し、記事を掲載しています、(こちら!)








ガン克服レポートガン克服資料

ガン克服テキスト

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ