再発・転移・進行・末期のガン対策

おすすめの本

「がん」に奇跡を起こす本

森津純子 KKベストセラーズ

著者はホスピス医です。ホスピスは、末期のガン患者さんが抗ガン剤や放射線などの強い治療をせず、痛みの緩和程度で心穏やかに過ごす病院です。
 
私も、やすらかに死を迎える所という認識でした。ところが著者は、普通の病院からホスピスに転院した途端、びっくりするほど回復する患者さんをたくさん経験しています。
 
「あと1ヶ月の命です」といわれて転院して来た90歳のおばあさんは、ホスピスに来たばかりのころ、声を出すこともできず、寝返りも打てないどころか、指先を動かすのがやっとという状態でした。なのに、ホスピスで手厚い看護を受けたところ、1年後には杖一本で元気に歩けるようになって、大声で笑ったりお喋りをすることができるようになったのです。8年経った今でも、おばあさんは元気です。(本文より)
 
さて、そのわけは・・・? お読みになってみて下さい。

amazonで購入できます!こちらから!

ガン克服レポートガン克服資料

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ