再発・転移・進行・末期のガン対策

おすすめの本

がんを克服できる脳

苫米地英人 主婦と生活社
筆者は脳の機能に関する科学者であり、コーチングの指導者としても活躍している。またオウム真理教信者の脱洗脳を手がけたり、軍や政府関係者がテロリストに洗脳されるのを防ぐ訓練プログラムの開発、指導にも携わっている。そしてガン患者のコーチング、医療関係者向けのコーチングスキルアップという活動もされている。

はなはだ簡単であるが上記の筆者紹介で、なんとなく本書の内容をイメージできる読者もおられよう。そう、「がんを克服できる脳」というのは、「治る前向きな気持ちを持つこと」ではなく、「根拠なき治る確信を体感すること」なのである。それは巷に蔓延るがんという病のイメージ・・・無制限に増殖して死に至らしめる恐ろしい不治の病・・・という洗脳から患者や家族を解き放つ作業から始まる。













ガン克服レポートガン克服資料

ガン克服テキスト

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ