HOME > 情報を集める > 親身に相談にのってくれる医師・薬局・治療院 > 医師 > 内藤メディカルクリニック 愛知県名古屋市

親身に相談にのってくれる医師・薬局・治療院

医師

内藤メディカルクリニック 愛知県名古屋市

がん免疫細胞療法 活性NK細胞療法・新樹状細胞ワクチン治療 愛知県名古屋市

【2014年7月 追記】

活性NK細胞療法の第一人者 内藤康弘先生は20年におよぶ免疫細胞治療の臨床実績があります。この数年、医大や研究機関で開発が進む樹状細胞ワクチン治療に関しては下記の理由で導入を見送っていました。

①樹状細胞の培養の精度
②ガン抗原WT1が適合しないタイプがある
③患者さんに負担の大きいアフェレーシス(成分採血)の必要がある

WT1ペプチドはさまざまな種類のガン細胞や白血病細胞などに多く存在し、ガン発生に関与しているタンパク質です。白血病およびほとんどの固形ガンで高発現するガン抗原であることがわかっています。これまで開発されたWT1ペプチドは、HLAタイプ(血液中の白血球の型)と適合する場合のみキラーT細胞を誘導します。従って、患者さんの白血球の型を調べるHLA検査が必要でした。検査して適合しない患者さんは、治療を受けることができなかったのです。

また、従来の樹状細胞ワクチン治療では、樹状細胞の元となる単球という細胞を血液から分離するために、アフェレーシス(成分採血)を行わなければなりませんでした。アフェレーシスは通常2~3時間ほどかかり、患者さんの身体に負担の大きいものでした。とくに進行しているガンで体力が低下している患者さんには、アフェレーシスのために治療を断念せざるを得ないことも想定されます。

しかし、ミルテニーバイオテク社(独)が開発した「WT1ペプチベータ」を用いることで上記の課題をクリアでき、同クリニックでは2014年4月より『新樹状細胞ワクチン治療』をスタートさせることができました。WT1ペプチベータは、配列が異なる複数のペプチドの混合物であり、WT1タンパク質の全配列をカバーしています。

内藤メディカルクリニックは、13人のスタッフを擁する培養施設「免疫細胞研究センター」を併設しています。最新の培養技術をもって患者さん一人ひとりに最適な培養を施しています。センターの主任研究員を現地ドイツまで派遣し、ミルテニーバイオテク社の担当者と検討を重ねた上で導入を決定しました。

これによって、血液ガンの一部を除くすべての種類のガンに対応が可能となりました。しかも、少量の採血(約60cc)ですみ、患者さんは負担なく治療を受けられます。さらに、WT1ペプチベータは近年の研究で抗原提示だけでなくヘルパーT細胞、キラーT細胞も活性化することがわかり、より高い治療効果が期待できます。


*「新樹状細胞ワクチン治療」の詳細はこちら!



*2015年8月 内藤先生の新刊です(↓)
『がんに克つ 医師ではなく患者が主役のがん治療』



内藤康弘先生とは、かれこれ5年ほど(2005年現在)お付き合いさせていただいております。編集長がお世話したガン免疫の勉強会の講師にお招きしたのが最初のご縁です。

内藤先生はガンという病および人間に備わっている免疫と向き合うことを通し、医者としてだけでなく、一人の人間としての深みを増されていったのだと思います。それは、内藤先生の患者さんへの接し方でよくわかります。さらに、その姿勢は先生だけでなく、クリニックのスタッフ全員に浸透しているのです。私がクリニックにお邪魔する際にも、スタッフの方々はとても素敵な笑顔で挨拶、応対してくださるのです。

活性NK細胞療法 内藤メディカルクリニック 
↑いつも笑顔の内藤先生と編集長


そこには、高度な医療を施してやっている、というような高慢な態度は微塵もなく、溢れる慈愛で患者さんやそのご家族を優しく包んでくれる・・・そんな安らぎのある、本来、病医院が持たなければならない“場”のエネルギーに満ちています。

内藤先生の実践される「活性NK細胞療法」は、患者さん自身の血液からガン細胞を攻撃するNK細胞を採取し科学的に体外で培養し、活性化したものを再び体内に戻してガン細胞を強力に攻撃する最先端治療です。内藤先生はこの治療を最大限効果のあるものにするために、単に機械的に治療を進めるのでなく、患者さん自身の心がガン克服に向かうよう、じっくり時間をかけて話し合うことを大切にしています。なぜなら、患者さんの心の状態が、NK細胞の活性化にも影響すると考えていらっしゃるからです。患者さんがガンとの闘いに希望を持つこと、患者さんの生き方、考え方がガン克服に多いに影響することを身をもって知っているからです。

内藤先生のクリニックを訪れるだけでも、ガン患者さんは勇気と希望を持てるはずです。

◆『ガン対談』の記事はこちら!

◆内藤康弘先生とのガン対談記事(2012年8月再訪)はこちら!

◆内藤康弘先生と編集長の対談現場はこちらでご覧いただけます!

◆内藤康弘院長自ら語る動画はこちら!

*愛知県名古屋市 ガン免疫療法専門 内藤メディカルクリニック
各地に関連医療機関があります。居住地のお近くでの治療も可能です。


内藤メディカルクリニック内藤メディカルクリニック
最寄の金山駅からは徒歩3分。JR、名鉄、地下鉄が乗り入れ。新幹線、中部国際空港からのアクセスも便利。右は駅南口に隣接の全日空系のホテルがあり、遠方から来院される方が宿泊に利用される。



*2008年より、がん遺伝子検査を実施!
→ガンを超早期発見できるがん遺伝子検査の記事はこちら!

愛知県名古屋市 内藤メディカルクリニックのホームページはこちらから!

◆治療実績はこちら!








ガン克服レポートガン克服資料

ガン克服テキスト

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ