親身に相談にのってくれる医師・薬局・治療院

医師

高輪クリニック 東京都港区

「和合医療」を実践するクリニック

東京都港区 高輪クリニック
品川駅から5分ほど


高輪クリニックの診療理念は「和合医療」です。「和合(わごう)」は馴染みのない言葉です。似たような医療の呼称として「統合医療」があります。昨今医学界で台頭しつつある「統合医療」は、現代において主流となっている近代西洋医学と人間の心身全体にアプローチする伝統医学、相補・代替医療を統合することによって両者の特性を最大限に活かし、一人ひとりの患者さんに最も適切なオーダーメイド医療を提供しようとするものです。近代西洋医学が得意とする急性病や救急疾患に対する「対症療法」と、伝統医学、相補・代替医療による「原因療法」を統合的に連携させることで患者さんにとってよりよい医療が施せるという考えに基づいています。

高輪クリニック 陰山康成先生
国際和合医療学会の理事でもある陰山康成先生(右)と編集長

しかしながら院長の陰山康成先生は、「統合医療」はあくまで近代西洋医学の基準をベースにしているので、各療法が分断され階層的な位置づけになってしまうと分析されています。そこで日本が古来より有する「和を以って尊し」とする精神に基づき伝承医学、漢方・鍼灸・マッサージ、セラピーなどを診療現場に導入するのが「和合医療」です。この診療理念にしたがい、高輪クリニックでは【西洋医学・東洋医学】【近代医学・伝承医学】【歯科・医科】を折衷させた検査・診療を連動して行っています。

◆国際和合医療学会のホームページはこちら!

◆2012年1月の国際和合医療学会セミナーの記事はこちら!

ガン予防(標準治療後の再発や転移も含め)に関しては、その発生の鍵になる「活性酸素・抗酸化」対策に重点を置かれています。血液検査、口腔内検査、遺伝子検査や自律神経メーターなど9項目の検査からガンの傾向を読み取り、適切な指導を行います。また進行したガンの方の場合は、出来る限りQOL(生活の質)を高めるための施術や指導を行います。

歯科領域とガンの関連はあまり知られていませんが、ガンの端緒となる要因は少なくありません。医師でありかつ歯科医師でもある陰山先生は、歯や口腔内がいかに全身に影響を及ぼすか熟知されています。さらに日常生活における、食生活、肥満、ストレス、化学物質、電磁波などのガンのリスク要因を減らす対策は西洋医学以外の手法が適しています。この観点からも和合医療によるガンへのアプローチは期待できます。

なお当施設では先の東日本大震災以降懸念されている放射能による内部被爆検査、放射性物質検査ができる体制をいち早く取られています。

放射能内部被爆検査放射能内部被爆検査
ベラルーシ製の検査機器           ロシア製は内部被爆と甲状腺検査が同時にできる

放射能検査
食品や水の放射線量を計測できる機器


*高輪クリニックのホームページはこちら!




ガン克服レポートガン克服資料

ガン克服テキスト

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ