親身に相談にのってくれる医師・薬局・治療院

治療院

あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市

37歳で脳腫瘍を経験した東将則さん(鍼灸師)の治療院
あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市
石川県能美市といえば野球の松井秀樹さんの出身地

あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市
自宅を兼ねた治療院



鍼灸師の東さんは1998年に開業し、お弟子さんと共に朝早くから夜遅くまで診療に奮闘していました。出張先の名古屋で突然倒れ、搬送された病院で脳腫瘍と診断されました。医師から告げられたのは、手術が成功しても車椅子生活。さらに、3つめの病院では余命3ヶ月と告知されました。

◆東さんのガン体験談記事はこちら!



あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市
院長の東将則さん



鍼灸の知識と技術によって半身不随の予想を覆し、さらにご自身の生き方、在り方を変えて発症からすでに6年を経過しています。現在も鍼灸接骨院でお弟子さんたちと患者さんの診療にあたっています。

あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市
院内に掲げられた診療方針



また東さんは、ご自身のガン経験と鍼灸接骨の技能で、ガン患者さんの相談にも応じています。


あぞう鍼灸接骨院 石川県能美市
心のことも勉強し、アドバイスされています



◆東将則さんの著書『ガン感謝!』(ペンネーム 我志普願 三恵社)




◆あぞう鍼灸接骨院の公式サイトはこちら!


◆東将則さんのブログはこちら!












◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!


◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ