困った時の様々なガン療法

抗ガン漢方

天仙液(てんせんえき)

世界20カ国、延べ100万人が使用している抗ガン漢方薬

一般的にガンの治療には手術や放射線治療、化学療法が行われているのはご存知でしょう。しかし、ガン腫瘍を縮小、または消滅させる事が目的のはずが、正常な細胞までも傷めてしまい、その副作用に苦しむだけではなく、かえって寿命を縮めてしまう可能性もあります。また、ガン治療というのは病院内での治療だけではなく、退院後の養生が大切となってきます。つまり、治療をしてもガン細胞は体内に常に潜んでいるわけで、いつ再発するか分からない中で日常生活を過ごしていかなければなりません。
 
そこで、西洋医学だけの治療に頼らないガン治療法の選択肢の一つとして、体に負担を掛けず、ガン治療やガン再発予防を目的に開発された抗ガン漢方薬は、西洋医学がカバーできない部分を補完するうえで有用です。
 
このような目的のため研究開発された抗ガン漢方薬の中で、最も知名度が高いのが「天仙液(てんせんえき)」です。天仙液は、ガン治療やガン再発予防を目的に、中国(漢方)医学と西洋医学の長所を組み合せ、科学的な方法を取り入れた「中西医結合医療」によって研究・開発された「抗ガン漢方薬」です。天仙液に含まれる成分は、“薬草の宝庫”として有名な長白山脈で採取された30数種類の生薬成分が配合・処方されており、漢方療法として免疫力を高め、なおかつガン細胞を殺傷する抗ガン漢方薬として、天仙液は研究開発されたのです。ガンの治療・再発予防だけでなく、ガンを予防する体質改善、老化防止、疲労回復などにも大変有効とされております。
 
天仙液の開発者・王振国医師は、「中国伝統の中医学で、必ず”ガン”を治す」という大きな目標を立てられ、20年間に及ぶ漢方医学の理論・処方の研究に励み、科学的な製薬技術をもとに開発されました。そして、中国政府より初めて、抗ガン漢方薬として認定され、高い評価を受けたのです。

 
 
現在のガン治療は手術で腫瘍を取り除いたり、放射線治療や抗ガン剤で腫瘍を殺傷する治療が一般的ですが、果たしてそれが一番効果があるのか? 手術によって身体を傷つけ、放射線や抗ガン剤の副作用によって食欲が落ち、髪の毛が抜け落ちたり、体力が衰えて、見る見るうちに命を縮めてしまうケースが多いものです。特に、女性なら髪の毛が抜ける事はとても耐えがたい苦痛です。
 
天仙液は、副作用が少ないことも特徴のひとつで、手術 ・ 抗ガン剤 ・ 放射線 の治療効果を上げるだけでなく、その副作用を軽減して、食欲を増進させて、身体全体の免疫力を上げてくれるのです。
 
天仙液は、現在では世界20カ国、延べ60万人が使用しております。ガン治療先進国のアメリカではFDA(アメリカ食品医薬品局)から漢方サプリメントとして認可を受け、中国はもとより、オーストラリア、香港、タイ、シンガポールなどでは医薬品の認可を得るなど、世界各国でその有効性が認められています。

天仙液は、飲みやすい液体の他、錠剤、坐薬と剤形も豊富なので、患者さんの体調に合わせて選べるのはうれしいです。また、ガンの痛みを緩和する漢方湿布(貼り薬)や軟膏は、痛みで苦しい思いをされている方にはありがたいです。

【関連記事】
「日本・台湾・中国の医師による講演会~漢方がん治療の現状と展望~」

「がん統合医療の実際と新たなる展開~末期乳ガン患者に対する天仙液の有用性について」

「王振国先生 講演」


《ご注意》
天仙液の類似品や偽物を販売している業者がありますので、十分ご注意ください。また「活力源口服液」という商品を天仙液と称して販売しているケースがあります。これはあくまで栄養補助剤で天仙液とはちがいます。ご案内まで。

◆天仙液の公式サイトからの資料請求・お問い合せが安心です。
「天仙液 公式サイト」


抗ガン漢方薬「天仙液」服用者の声 
 
◆天仙液の資料請求はこちらから!(無料)

ガンに打ち克つ抗ガン漢方薬「天仙液」!





ガン克服レポート
ガン克服資料

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!


テキスト購入 無料レポート 資料請求

この記事の関連キーワード
ページトップへ